ガーナの現地スーパー&物価事情~とある駐妻のガーナだより~

スポンサーリンク

スーパーでのお買い物

ガーナってスーパーマーケットあるの?と思う方~。

私もガーナに来る前まで、どこで買い物するのかなと思っていましたけど、日本みたいなスーパーマーケットありますよ!

現地のスーパーは、“スーパーだけある“という形は少なくて、ショッピングモールの中の1つというタイプです。

基本、外の移動はドライバー運転の車なので、ドライバーと一緒にいきます。

最初、スーパーの中までカート押しに来てくれて、申し訳ないけど買い物しづらかったので、今は車で待機してもらっています。

ただ、荷物重いので迎えに来てもらおうと電話しても、誰かと毎回長電話してるから出ないことがよくあります。注意してもやめないし、ポケベル的な呼び出しブザーを別で持ってもらいたい。

ショッピングモール駐車場

アフリカのイオン!「SHOPRITE」

私がよく行く大型スーパー「SHOPRITE(ショップライト)」は、Lower priceを掲げていて、手ごろな値段で一番品ぞろえが良く、品質もまだまとも!ガーナでは珍しくPB商品も作っています。イメージ的にはイオンみたい!南アフリカが本社の会社で、アフリカ諸国に結構進出しています。

ここではガーナ人のお客さんによく話しかけられます。外国人?日本人?と話したいのかな?一緒に写真撮ってとも言われたり。

あと、レジはめっちゃ並びます。レジが10台くらいあるのに動いているレジは半分以下。

人手不足のはずはなく、混む時間帯あるのだからシフト考えてほしー。

おしゃれスーパーの「KOALA」

「KOALA(コアラ)」は動物のコアラの名前。コジンマリとお上品なスーパーっていう感じで、私的にガーナの成城石井だと思ってます。

たまに賞味期限前のセールか、発注しすぎたのかわからないけど、1個買うと2個目無料とかやってます。

そのときに、個売りのヨーグルト4個をレジに持っていくと、「無料であと4個付いてくるから持ってきて」と言われ、「そんなにヨーグルトいらないから2個代金で4個にして」と言ってるのに、レジがそういう仕組みではないとか、意味不明な理由で頑なにダメで、結局合計8個(4個の値段)購入。なぜそうなる(笑)

ヨーグルト通常価格

あと、KOALAの良いところはチーズケーキがおいしいところ!

どのスーパーでも外国でよく見るめちゃカラフルなケーキを売ってて、日本人は買えないタイプのケーキばかりなのですが、KOALAは違います。

カラフルケーキもありますが、ここのチーズケーキは当たりで、誰かの誕生日の時にはここのチーズケーキを買います。以前、マフィンも買ったけどこれも当たりでした!

お酒は売っていません。そして、成城石井的ポジションなので若干高め。

お菓子

新鮮な鶏肉がある「MaxMart」

ここはレバノン系のスーパーで、全体的に商品の金額は高め。っていうか高い。

スポンサーリンク

ここは、鶏肉が新鮮です。あまり臭くない!ガーナでは、商品はほとんど輸入品で、肉は結構臭いがあったりするので、料理の時頑張って臭いをとるか、味付けを濃い目にするかとか、料理に苦労します。

鶏肉売り場

魚介も売ってて、ガーナではタコを売っているところが少なく(ってか、タコを食べる国はあまりないみたいですね)、ここは売っています。タコ焼きをするのに何回かタコの足を買いに行きますが、前回買いに行ったら、「タコの足2本ください」と言っているのに、1匹丸々売ろうとしつこく、今まで2本でも売ってたやん、じゃあいいやと帰ろうとしたら、オーナーも出てきて、2本で売るから大丈夫よと。

きっと、切るのが面倒だったんだろうけど、1匹持って帰ってどうしたらいいのよ。

 

レバノン系スーパーなので、お酒は売っていませんが、隣に酒屋が入っています。

ちなみに、このビルにはディズニーストアが入っています。

あと、動いていないゲーセンもありました。

価格設定が異様な「Marina Mall」

3F建てのショッピングモールの中にあるスーパーで、ショッピングモール内に外貨両替所もあります。

さびれたショッピングモールみたいなお店ですが、ここに置いてある商品の金額が変です。

コーヒーを飲まないガーナ人は、スターバックスの存在を知りません。

以前、外国人向けでスタバの300mlくらいの瓶コーヒーを売っていたんですが、その価格設定が変。

最初、26GHC(約650円)で売ってて、これは外国人でも買わんやろと話してたら案の定、大量在庫。賞味期限が近くなるにつれて、半額になり13GHC(約325円)。

缶コーヒーとかあまり売ってないので、それだったら買うかな。最終的には6GHC(約150円)になっていた記憶(笑)

スタバの瓶コーヒー

あとは、お酒の種類が豊富です!ただ、ビールの値段が他のスーパー比較で1.5倍します。

そして、セールの時にワインを買おうとレジに行くと、セール価格が反映されていなくて、レジでもめたり(笑)

アフリカのスーパーには日本のものがない

色々とスーパーごとに特徴がありますが、共通するのが日本のものが売っていないということ。

東アフリカのスーパーだと、日本のみりんとか売っていますが、残念ながらここガーナにはありません。

じゃあ全く買えないってこと??と思うかもですが、それはまた別で書きますね。

ただ、MaxMartの魚屋さんの前で「わさび」は発見しました。金額不明。

ガーナのスーパーでは、とりあえず買っとく

そして、共通といえば、ガーナ人は、賞味期限にはうるさいので、期限の管理はちゃんとしているのですが、在庫管理ができていない。

モノがなくなるとしばらく入ってきません。しばらくって、結構長期。いつ入るかもスタッフも分からない。

なのでスーパーで今欲しくないけど近々使うモノを見つけたら、“とりあえず買う“が鉄則!

ただ、日持ちするものか、冷凍保存できるものにしといてくださいね。

物価について

最後に物価についてですが、基本、輸入品ばかりなので、何を買うにも高いです。

驚いたのが、野菜でいうとパプリカ1個60GHC(約1,500円)。

高級品すぎるので、日本に帰った時に食べようと思いました。

インスタントコーヒー1瓶でさえ1,000円超だったり。

今でさえ物価が高いのに最近、USD高GHC安になっているせいか物価がさらに上がりました。

レストランに行くと、市場の価格が上がったので10月から値上げしました、とあります。

ガーナ人の年収上がって物価上がるのはいいけど、為替だけで上がるとだいぶ苦しくなるのではと、ちょっと心配。これ以上、上がらないことを祈ります。

ちなみに税金ですが、スーパーのVAT(付加価値税)は3%。飲食店は最近上がって19%、先日まで17%だったのに知らないうちに上がっています。

高いよ~ガーナ!


スポンサーリンク