焼きそば 1人前の量はどのくらい?生めんは?乾麺は?【2018年最新版】

スポンサーリンク

肉・野菜・麺・ソースと手軽に作れる焼きそば。
簡単に作れるうえに濃いソース味がたまりませんね。

焼きそばには

  • 生めんタイプ
  • 乾麺タイプ

の2種類があります。
今回は生めん・乾麺別に、一人前の量はどのくらいか計算してみます。

焼きそば1人前は生めん150g、乾麺93g

生めんタイプの焼きそば麺

調理が楽な生めんタイプ焼きそばの平均は150gです。

1人前ずつ小分けされているタイプですと、量の調節は難しいです。
麺の量を少し減らしたとしても生ですので賞味期限に気を付けましょう。

内容量 一人前
マルちゃん 焼そば 150g×3袋 150g
シマダヤ 焼きそばソース付き 150g×3袋 150g
林泉堂 横手やきそば 150g×4袋 150g
旭屋 浪江焼きそば 150g×3袋 150g
浪江焼麺太国 なみえ焼そば 170g×3袋 170g

乾麺タイプの焼きそば麺

乾麺タイプは約93gが普通盛りになります。
炒める前に一度お湯で戻す必要があります。
手間が増えてしまいますが、長期保存をしたい方は乾麺タイプがおススメです。

スポンサーリンク

一人前ずつ小分けになっていないものが多いので、量を調整しやすいですよ!

内容量 一人前
サッポロ一番 ソースやきそば 460g(5人前) 92g
日清焼そば 445g(5人前) 89g
S&B ホンコンやきそば 85g 85g
明星 鉄板焼そば 545g(5人前) 109g
創健社 ソース焼そば 90g 90g

スポンサーリンク