【家庭用】エスプレッソマシンのおすすめランキング|ラテアートもできちゃう!

家でも本格的なカフェラテが飲みたいな!

エスプレッソマシーンを使えば家でも本格的なカフェラテを飲めちゃいます。

エスプレッソマシンの種類一覧

エスプレッソマシンと言っても様々なタイプがあります。

  電気工事 必要なもの 価格帯
直火タイプ 不要 直火用の細挽き豆、ガスコンロ、お湯(水) 3,000円~
IH対応タイプ 不要 直火用の細挽き豆
IH
お湯(水)
3,000円~
電動タイプ 不要 極細挽き豆(又はカプセル)
USB電源・電池など
お湯(水)
5,000円~
自動タイプ 不要 極細挽き豆(又はカプセル)
電源(1500w以下)
お湯(水)
8,000円~
手動タイプ 不要 極細挽き豆(又はカプセル)
お湯(水)
5,000円~

※価格帯の相場は目安です。

自動、電動、手動エスプレッソマシンは次の2つに分類されます。

  • コーヒー豆で抽出するタイプ
  • カフェポッドで抽出するタイプ
  • 専用カプセルで抽出するタイプ

カフェポッドとは

カフェポッド(エスプレッソポッドorコーヒーポッド)とは、エスプレッソ抽出を簡単にしたシステム「カフェポッドシステム」【ESE=Easy Serving Espresso】で使用するコーヒー粉パックのことです。
ポッドの直径、厚さなどを世界共通規格で定めており、マシンやポッドのメーカーが異なっても適合します。コーヒーのプロであるバリスタが持つ専門知識(豆選び、挽き加減、詰め具合etc…)を凝縮したともいうべきパックで、誰でも簡単に本格的なエスプレッソの味になります。本場イタリアのカフェでイタリア人が飲んでいるエスプレッソやカプチーノを簡単に楽しむ事が可能です。
引用 http://www.handpresso.asia/espresso_caffepod.html

つまり、

  • コーヒーの粉パックのこと
  • サイズなどは世界共通のため好みのものを使える
  • 自分のマシンのサイズを確認して購入する必要がある

Amazonなどからも簡単に購入できます。

Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る

カプセルとは

それぞれのマシンに対応しているエスプレッソ抽出の元を閉じ込めたカプセルです。
マシンを扱っているメーカーから販売されており、他のマシンへ使うことは基本的にできません。
様々な味があり、少量ずつ色々なフレーバーを楽しむことができます。
有名なのはネスカフェですね。


Amazonで詳細を見る

今回は自動タイプのエスプレッソマシンをご紹介します。
手動で作れるマシーンもあります。
記事をまとめましたので、気になる方はご覧ください。
電源不要!手動のエスプレッソメーカー比較3選【2019年最新版】

【家庭用】自動エスプレッソマシンおすすめランキング

コーヒー豆、専用カプセルで抽出するタイプ

DeLonghi(デロンギ) エスプレッソ・カプチーノメーカーブラック×シルバー EC152J


Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る
メーカーサイトで詳細を見る

本場イタリアの味わいが手軽に楽しめるスタンダードモデル。

筆者はDeLonghi(デロンギ) エスプレッソ・カプチーノメーカーブラック×シルバー EC152Jを使って、毎日カフェラテを飲んでいます。

操作が簡単なので短時間でパパっと作れてしまいます。

さらに、エスプレッソを抽出する際の音も小さめですので、そこまで気になりません。

型式番号 EC152J
外形寸法(mm) 幅195×奥行245×高さ290
本体質量(kg) 2.8
ブラックXシルバー
機能 エスプレッソ、カプチーノ
エスプレッソ抽出 – カフェポッド
エスプレッソ抽出 – パウダー : 1杯・2杯同時抽出有り
ミルクの泡立て : 手動
スチームノズル : 首振り式ベル型
タンパー : 本体一体型
付属品 カフェポッド用ESEホルダー
パウダー用ホルダー
カフェポッド用フィルター
1杯取りフィルター
2杯取りフィルター
計量スプーン
お試し用カフェポッド引換ハガキ
保証期間 1年
生産国 中国
その他 再資源化システム
欧州RoHS指令適合
  • カフェ・ポッド専用ホルダーとパウダー専用ホルダー両方を付属。エスプレッソ用コーヒーパウダーを理想的な量と圧力で一杯分ずつプレス&パックしたカフェ・ポッド。そのカフェ・ポッドでの抽出に特化した専用ホルダーを付属しています。手元のボタンでフレームが上がり、簡単にポッドのセット・取り外しが可能です。また、パウダー専用ホルダーも付属しています。1杯、2杯まで抽出できます。
  • エスプレッソ用のコーヒーパウダーがタンピングされた状態で入っており、手軽に美味しいエスプレッソがつくれるカフェ・ポッド。デロンギ独自のカフェ・ポッド専用ホルダー[ESEホルダー]は、カフェ・ポッドをしっかり固定し抽出圧を逃さずポッドに伝えるフレーム付きです。
  • 内部気圧最大15気圧の電磁ポンプとステンレス製のボイラーで、おいしいエスプレッソの抽出に最適な圧力=9気圧と最適な温度=90度を作り出します
  • エスプレッソ抽出用とスチーム用の2種類の高性能サーモスタットを搭載。エスプレッソ抽出時は「予熱位置」に、スチーム使用時は「スチーム位置」にダイヤルをまわすだけ。

レビュー評価

最初に付いてきたカフェポッドで使い始めましたが、カフェポッドでは、1杯50円程になるため、豆をひき2~3度試行錯誤をしますと、作れるようになりました。
慣れますと エスプレッソを簡単に作れるようになりました。
土日の朝の友です。
また、この機械を使用し、お湯を沸かし、焼酎のお湯割りにも使用しています。(湯沸しポットがお倉入りになりました)
非常に気に入っています。
参照 Amazon商品レビュー

初めてエスプレッソマシンを購入したが、
とてもコスパが高いと感じる。
スタバのラテが大好きだが、スタバまで遠くなり、気軽に飲めなくなったので、自宅でも作ろうと思い、やすかったのでこちらのエスプレッソマシンを購入。
使い方もよくわからない状態で購入したが、ネットで情報を収集して、うまく作れるようになってきた。
ミルクもうまく泡だてられるようになった。
参照 Amazon商品レビュー

ボンマック エスプレッソメーカー BME-100


Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る
メーカーサイトで詳細を見る

簡単操作でエスプレッソをラクラク抽出!
スチームノズルを使用し、ふわふわのミルクやトロトロのミルクフォームが簡単にできるので、気軽にカフェラテなどが楽しめます。
パウダーでもポッドでも抽出できます。
ほっと一息つきたいときに香り高いコーヒーをどうぞ。

寸法 W240×D250×H300mm
重量(約) 3.7kg
タンク容量(約) 0.8L
(水注入方式) 手動給水式
機能 カフェポッド/パウダー両用/エスプレッソ専用/ミルクフォーム機能付
電源:消費電力 100V:1150W
  • カフェポッド、パウダー両方使用可能
  • ミルクフォーム機能付きでアレンジメニューがたくさん作れる

レビュー評価

エスプレッソマシンとして個人的に欠点は見つからないです。
プラスチックの部分が多いですが、質感が良いです。気に入ってます。
参照 Amazon商品レビュー

家で勉強中や仕事中にどうしてもカフェラテが飲みたくて今までコンビニで買ってましたが何度も行くのも面倒でこの商品を買いました。espressoやコーヒーのことはよくわからないのですが、適当に作ってもおいしいです。成分無調整牛乳だと最高に美味しいラテができました。飲みすぎで太りそうですw 商品の使い方も簡単だし、手入れも面倒ではありません。この値段ならとても買い物でした。
参照 Amazon商品レビュー

カフェポッドマシン P-60 (レッド) マメーズお試しセット


Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る

60mmカフェポッド用マシンながら、粉抽出にも対応した粉用ホルダーも付属。 蒸らし機能対応で、ドリップの味わいを実現しました。 MAME’Sのお試しカフェポッドが10個付属して、到着後すぐにコーヒーをお楽しみいただけます。

外形寸法(mm) W159×H252×D297
電源 AC100V(50/60Hz)
定格商品電力 800W
水タンク容量 700ml
電源コード長 1.5m
質量 2.3kg
  • カフェポッドとは最適に焙煎され、パウダー状に挽いてあるコーヒー粉一杯分などがパックされた物です。
  • 粉用ホルダーも付属しているので、お気に入りの珈琲豆をGA-1などのミルで挽いて手軽に味わうこともできます。

レビュー評価

60mmのカフェポッドを自宅で使っていましたが、
独り立ちする息子に買いました。
使い勝手もよく、愛用しているようです。
参照 Amazon商品レビュー

コーヒー豆で抽出するタイプ

ラドンナ TOFFY ホームエスプレッソマシン K-CM3


Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る
メーカーサイトで詳細を見る

おうちでカフェ気分が気軽に愉しめるエスプレッソマシンの入門機です。

本体寸法 約250(W)×280(H)×220(D)mm ※フィルターホルダー含まず
電源 AC100V 50/60Hz
定格商品電力 625W
水タンク容量 350ml
電源コード長 約0.8m
付属品 ステンレスピッチャー、専用ふた、計量スプーン、ユーザーズガイド(保証書含む)
  • タンク内で直接お湯を沸かし、その蒸気でお湯を送り出しコーヒーを抽出するスチーム式のエスプレッソマシン構造がシンプルなので、取り扱いも簡単
  • タンクに水を入れダイヤルを回すと、約3~5分程度で抽出されます。コーヒー抽出後、続けてフォームミルクができ、最大4杯分まで抽出できます
  • ラテアートにも挑戦できるのでおうちでカフェ気分を味わいたい方にぴったりの商品です。

レビュー評価

最初は使いにくいのかなぁと思いましたが、使うと簡単でした。
コーヒー豆が粗挽きだとおいしくないです。極細に豆をひいてもらうことをオススメします。ミルクを作る時はものすごい音がしました。わざわざ泡立てない時は電子レンジでチンしたミルクでもよいかと…。色味もかわいいし、インテリアにはよかったです。
参照 Amazon商品レビュー

 

関連記事

電源不要!手動のエスプレッソメーカー比較3選【2019年最新版】