電源不要!手動のエスプレッソメーカー比較3選【2019年最新版】

現在ではお家でも簡単にエスプレッソを作ってカフェラテやカプチーノなどを楽しむことができます。
カフェにあるような大きいエスプレッソメーカーを家の中に置くことは難しいので、幅も取らずお掃除も簡単なものがおすすめです。

エスプレッソメーカーにはどんな種類があるの?

エスプレッソメーカーと言っても様々なタイプがあります。

直火タイプ IH対応タイプ 電動タイプ 自動タイプ 手動タイプ
電気工事 不要 不要 不要 不要 不要
必要なもの 直火用の細挽き豆、ガスコンロ、お湯(水) 直火用の細挽き豆、IH、お湯(水) 極細挽き豆、USB電源・電池など。お湯(水) 極細挽き豆、電源(1500w以下)、お湯(水) 極細挽き豆、お湯(水)
価格帯 3,000円~ 3,000円~ 5,000円~ 10,000円~ 5,000円~

自動タイプは電源を入れるだけで完成するのでやはり値段は高め。
対して手動タイプや直火タイプは安くて購入しやすいですね。
今回は電動タイプ、手動タイプをご紹介します。

電源不要おすすめエスプレッソメーカー

手動タイプ

WACACO(ワカコ) エスプレッソメーカー ミニプレッソ GR LG12-MP


Amazonで見る 楽天で見る

コーヒー粉とお湯をセットしてピストンをプッシュするだけ!
電源やコンプレッサー、専用カートリッジは一切不要。
※コーヒー粉は目の細かい物をご使用ください。
パーツはすべて水洗いOK!

商品名 手動式エスプレッソマシン 「ラドンナ ミニプレッソ」 LG12-MP
型番 LG12MP
メーカー ラドンナ
JANコード 4934122079308
商品コード 3623994
仕様 ■寸法: 幅 60×高さ 177×奥行70mm
■質量: 約360g
■計量カップ容量: 約70ml
■材質: PBT、PP、ステンレス、シリコン
■付属品: ユーザーズガイド


引用 Amazon.co.jp

Minipresso(ミニプレッソ)は、伝統的なエスプレッソマシンに近い品質を実現。
驚きのショットをハイキングやキャンプ、出張や旅行先で手軽に味わうことができる画期的なポータブルエスプレッソマシン。
手動によるセミオートピストンが少量のお湯をコーヒーアダプターに注入。
数回のプッシュで最適な抽出圧力が得られ、リッチなエスプレッソが抽出される。
ミニプレッソはグラインドしたコーヒー豆が利用可能。
使い方は簡単! コンプレッサー、カートリッジ、電気などは一切不要! お好きなコーヒー(リステロットからカフェルンゴまで)アレンジが可能。

レビュー評価

以前は家庭内のエスプレッソマシンが POD 対応だったので、ハンドプレッソを使っていました。
それらがパッキン劣化かポンプ部分の劣化があり2個ほど使えなくなってしまってアウトドアでのエスプレッソは諦めていました。
現在は家庭内もネスプレッソにしてしまったのですが、こちらのミニプレッソはNSカプセル対応というのがいいですね。
本当は自分で粉を詰めるほうが粉もいろいろ試せてよいと思うのですが、カプセルの便利さと掃除の楽さには負けます。
で、これですが、まあまあうまくできますね。温度が低めになるのはやむを得ないでしょう。
奥まったところに水分がたまりそうなので、使い終わったら乾燥させるのがポイントな感じはあります。
ですが、なんといっても小型で電源不要でアウトドアでNSカプセルを使ってエスプレッソが飲めるといのはポイント高いです。
参照 Amazon商品レビュー

小さい水筒のようなコンパクトなボディです。スリムなので、キャンプなどのアウトドアでエスプレッソを楽しむのに使えると思います。使い方は最初は説明を見ながらでないと難しいですが、慣れれば簡単にエスプレッソを楽しめます。
エスプレッソなので、1回分で作れる量はほんの僅かですが、コクがあって美味しいです。手動でプッシュ式のポンプで加圧しながら抽出します。10回程度押す必要がありますが、この時間もまた楽しめると思います。機械式のように大きな作動音も一切無いのも良いですね。
参照 Amazon商品レビュー

Litchi ポータブル式手動コーヒーメーカー エスプレッソメーカー


Amazonで見る

美味しいコーヒーはコーヒープレスから生まれるコンパクト&効率的&BPAフリー
小型で携帯しやすいので、アウトドアや旅行などにも携帯できる
操作が簡単だ、Litchiポータブル手動コーヒーメーカー
コーヒー愛好家のために設計されて、どこでも高品質のエスプレッソを提供することができる

商品名 Litchi ポータブル式手動コーヒーメーカー エスプレッソメーカー
型番 MPEM001
メーカー Litchi
仕様 カラー:ブラック
材質:ポリブチレンテレフタレート(PBT)
サイズ:約9.5*6.8*19.2CM
カップ容量:80ML


引用 Amazon.co.jp

こちらのLitchiポータブル手動コーヒーメーカー「ミニプレッソ」とお湯とコーヒー粉があれば、どこでも手軽に本格的なエスプレッソが楽しめます

  •  【消費エネルギセロ】手で操作され、無電池で、電力はありません。
  • 【安全性が高い】材質:ポリブチレンテレフタレート(PBT)★BPAフリー(BPA Free)
  • 【持ち運びに便利】コンパクトな設計なので、アウトドア用としても使用いただけます。
  • 【清潔簡単】分解掃除が楽にできるため、清潔に保つことができ、気持ちよくご使用いただけます。

評価レビュー

操作はすごく簡単で、市販のコーヒーとお湯をセットして、
ボタンを押すだけ。
ただこれだけで本格的なエスプレッソが出来上がります。
オフィスに着いたらまず1杯というのが習慣化しそうです。
常に持ち歩きたいアイテムになりました。
とてもオススメの商品です。
参照 Amazon商品レビュー

フルシティの手前程度に焙煎した豆をポーレックス手動ミルで粉砕して淹れてみました。
ミルの粒度設定は6クリック戻しくらい。
豆を挽いてる時の香りがそのまま抽出されてくるようで嬉しいです。
お湯を入れる容器には小さくMAXのラインが引いてありますが、
そのラインを超えて段差のある部分までお湯を満たすと、
本体にセットするときにお湯が溢れますので注意です。
説明書によると
10回プレスでリストレット
15回プレスでエスプレッソ
25回プレスでダブルエスプレッソ
あまり強引にプレスすると本体がピキッと言いますので
数回プレスして圧が掛かってきたら
程よい圧力で押し下げるのが吉な感じします。
アフォガートにするのが楽しみです^^
参照 Amazon商品レビュー

小型エスプレッソマシン Handpresso(ハンドプレッソ)ハイブリッド


Amazonで見る 楽天で見る

電気不要でエスプレッソを抽出できる小型エスプレッソマシン「ハンドプレッソ(handpresso)」。カフェポッドでもお好みのコーヒー豆でも抽出できるハイブリッドタイプ。家庭やオフィスではもちろん、山や海などあらゆるアウトドアシーンでも簡単にエスプレッソを抽出できます。抽出したエスプレッソにミルク等を加えて、カフェラテやカプチーノなどお好みカフェも堪能できます。

品番 DHPHPHB1BK
商品重量 730 g
素材 アルミニウム、ポリイミド樹脂、ポリアセタール樹脂、ポリアミド樹脂、シリコーンゴム、他
食洗機対応 いいえ
メーカー保証 2年間
電池式 いいえ
付属品 コーヒー粉用パウダーケース、専用タンパーキャップ
  • iFデザイン賞(international Forum Design)
  • 珈琲専門誌やアウトドア系雑誌をはじめ、ファッション誌まで幅広く紹介されています。
  • プレゼントにも最適。

評価レビュー

キャンプツーリング、登山のお供に良い製品だと思います。
写真では分からなかったが、金属製の本体はけっこうしっかり作られており加圧式製品であることの証明。各部の部品も安っぽさがなく安心出来そう。
肝心のエスプレッソの出来はなかなか良く感心しました。ただ、使うお湯の量が50ccと少ないため、容器とカップを余熱しておかないと出来がぬるくなってしまう。
中国製の割には品質良くできており、ゴムシールなど消耗品は予備がついており追加購入もできるようなので感心しました。
重量が500g位あるので、登山装備としては難しいかも知れない。
参照 Amazon商品レビュー

色々なエスプレッソマシンがあるが、電源不要・持ち運び可能という点で購入を決めました。
ただ、何人分も煎れたい!ミルクも同時に!味の調整を!!といった事は得意なマシンではないと思います。
今はカフェポッドでの利用ですが、粉を入れて使ってみたいです。
参照 Amazon商品レビュー

電動タイプ

【オーエルジー】 エスプレッソメーカー たったのワンプッシュ


Amazonで見る

「たった一杯飲むために30回も手でプッシュするの?!」「途中から指が痛いんですけど・・・」
「暖かい飲み物なのに、外の寒い環境で使用するには、手がかじかんで・・・・」
せっかくの美味しいエスプレッソも、こんなに手間と労力がかかっては、作る気がなくなりますよね?
オーエルジーは、そんなあなたの悩みを一気に解決!

商品重量 485 g
電池式 いいえ
サイズ 縦6.7cm×横6.7cm×高さ21.7cm

引用 Amazon.co.jp

  • もう、あの煩わしい「力を入れて何度も手押し」から解放されます。たったのワンプッシュで、最高のクレマがあなたのものに
  • 通電式なのにわずか485gのポータブルタイプを実現。持ち運びやすい形状のため、家飲みだけでなく、職場や外出先、アウトドアのお供に最適(通電用のUSBケーブル付属)
  • もちろん厚生労働省が定める日本の安全基準を全てクリアしています。他の安価な類似品とは異なった安心と信頼の品質
  • さっと水洗いすればOK!お掃除も簡単で、面倒な分解や組み立ての手間を最小限に抑えました

レビュー評価

万能ですね。
はじめは使用時にケーブルを接続しておく必要があるの?と、一瞬ちゅうちょしたのですが
よく考えたら、携帯のモバイルバッテリーがあれば問題ないし、カーチャージャーにも対応しているので
実質どこでも使えるのと同じかと。
持ち運びしやすいのも、評価高いです!
参照 Amazon商品レビュー

あまり力をかけることなく、クレマたっぷりのエスプレッソが出来ちゃいました。
この商品だと、手動で何度もプッシュして、ぜーぜー言いながら作る必要がないのが嬉しいです
参照 Amazon商品レビュー